10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 中3女生徒が父親を刺し殺す その5 | top | だから「サブ」カルチャーなのか? >>
ネットで予告の少年逮捕
「誰からも相手にされず憂さを晴らしたかった。ほかにも何件か書き込んだ」と話しているということです・・・
最近はこのような確信犯が増えてきましたね。まあ「新聞に載るようなこと」が簡単にできてしまう訳で、「注目を浴びたい」という願望が叶ってしまうのですから、捕まえても「抑止効果」は得られませんね。
大きく取り上げられれば「目的達成」=「満足」なのでしょうか。
むしろ「記事」にしないほうが良いのだろうか? そうすると方法がエスカレートするだけですね。
「人騒がせなこと」をやってしまうのが子どもですから、やはりそれにブレーキをかけるには「親を悲しませたくない」という気持ちを育んでおかないといけませんね。
でも 逆にその親の存在自身が鬱陶しいから「困らせてやろう」という気にもなってしまうようで・・・
ネットが子どもの犯罪の垣根を下げることになろうとは!
uneiiin | 気になるニュース | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
URL: