09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 中3女生徒が父親を刺し殺す その3 | top | 18歳アルバイト少年、出身中学で教諭切りつけ >>
京都駅犯行予告の高校生を追送検
京都新聞より
-----------------------------------------------------------------
少年は愛知県で16日に中学生がナイフを持ってバスを乗っ取った事件をヒントにナイフを購入したといい「ナイフを持って交番を占拠することも考えた。進学を巡って家族と意見が合わず、逮捕されたら家族から離れられると思った」と供述しているという。
-----------------------------------------------------------------
犯行理由は「家族と離れたい」ですか・・・
なんでもお願いされる警察も大変ですね。
他人と意見が違うのは あたりまえだったりする訳ですが・・・
意見の違いの解決方法を教えられていないのですよね。
学校でも 多様性を尊重するあまり 違う意見が出たとき 結局は
多数決という手段を教えるしか無い のだろうと思う。
納得しなくても 数の多さという基準を学ぶことになるのですが、
「家庭」という場所は その知恵では役に立たないのですよね。

その解決方法として テレビで見た事件を模倣してしまうという
単純行動が 続いているように見えます。

今 事件報道をめぐって 家庭で親と子がどんな会話をしているのか
興味が湧いてきました。

場合によっては こんな結果を引き起こすのだから・・・
uneiiin | 気になるニュース | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
URL: