11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 同性愛サイト使い少年が援交 | top | 性暴力ゲーム、ネット販売中止 >>
宮城の中学PTA「ケータイ持たせません宣言」
「携帯持たせません」 仙台・富沢中PTA宣言 という報道がありました。
思い付きではなく「2006年にはインターネットの掲示板を悪用したいじめ事件が発生した。これを機に生徒と保護者は携帯電話やネットの「負の側面」を学習。」した結果だという。
「実態」を知れば、こう判断する結果になるということを 他のPTAはどう思うのだろうか?

「自分の子どもを危ないものに近づけない」というぎりぎりの本能だと思いますが、これだけでは不十分ですね。

昨日は「憲法記念日」でした。
「集会」の報道はあったものの、例年見られた新聞社独自の「憲法論議・意識調査」というのが見当たらなかったような気がします。
(政局が絡むとタイムリーな報道もされないという マスコミの性格を見せられたような感じですね。)
とかく「軍備」の問題で取り上げられがちな「憲法」ですが、もっと「人権」の尊重などの精神部分を 思い出す必要がありますよね。
その結果としての「軍備放棄」なのだから。

繰り返し主張しているように、「ネットの危険から子どもを守る」のではなく、「ネットを使って いじめや犯罪に手を染めない」「ネットのサービスは“人間性を破壊する危険性がある”ことを自覚して使うこと」を 学校や地域で小さい頃に教えるべきです。
その基底にあるのは「自分と他人の人権を尊重する」ことが社会規範であるということですからね。

「なぜ援助交際することが悪いのか」をきちんと教えなければならない時代なのですから。





uneiiin | つぶやき | 20:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
URL: