12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< メールを無視された腹いせに恐喝・暴行3少年逮捕 | top | 児童ポルノサイトの閲覧制限、総務省が実証実験へ >>
放送局に殺人予告メール 業務妨害容疑で19歳少女逮捕
10月24日から29日までの間自分の携帯電話から7回送信し、業務を妨害した疑い。とのことですが、その内容は「自分が勤める会社の希望する人事や、少女が好意を寄せる同僚に交際を求める内容を放送させるため」「8時丁度に伝えないと1人目死ぬことになります」・・・

放送局は昔から 手紙やはがきの投書は受け付けていたのだろうからあまり驚かないことなのかもしれませんね。
むしろ今までは犯人を特定できなかったけれど メールだから逮捕につながったという とても解りやすい例ですね。
知りたいのは それを承知でやっているのか? 自分の要求が受け入れられたら どういうことが起きるのか考えていたか ということですが・・・

やはりこれから増えていく事例なのでしょうかね?
1度で終わらず5日間で7回送信してしまう意識は???

uneiiin | 気になるニュース | 19:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
URL: